交錯する琉球と江戸の文化 - 板谷徹

交錯する琉球と江戸の文化

Add: isamuqu64 - Date: 2020-12-04 06:05:39 - Views: 9276 - Clicks: 1377

交錯する琉球と江戸の文化 - 板谷徹 交錯する琉球と江戸の文化 : 唐躍台本「琉球劇. 「琉球 交叉する歴史と文化」第1部 歴史叙述とウタの交錯 田名真之. 交錯する琉球と江戸の文化 : 唐躍台本「琉球劇文和解」影印と解題.

しみ、やけ、いたみあり 大きさ単行本より少し大 送料無料 / 出版社 : 榕樹書林 / ページ数 : 202. 板谷徹編著 『交錯する琉球と江戸の文化 唐躍台本『琉球劇文和解』影印と解題』 年12月28日 | 地域研究 「 『藝能史研究』 202号 「特集・近世日本・琉球・中国の藝能交流」(年7月) 」より続き。. 板谷徹編著 かつて尾張徳川家に伝来した琉球江戸上りの際に演じられた芸能の演目の中の、「唐躍」の台本を影印・翻刻で紹介するとともに、学術的論考を加え、今までほとんど研究されていなかった「唐躍」がいかなるものであったのかを明らかにした琉球芸能史研究の新領域。. 太めの鳩胸も個性的ながら綺麗なラインで仕上がってます。 江戸与那型ならではの心部分を貫通する穴。諸説があるのですが一番有名なのは江戸上りの際に弦を穴3つにストックで入れたのを期にこの穴があけられるようになったとの事。. 本研究は広義の御冠船踊り(大和へ帯同した芸能を含む)を近世琉球の自己表象と捉えた。江戸立(江戸上り)や薩摩上国において帯同される御座楽、唐躍、琉躍は王子使者が薩摩藩主に御膳進上する場で上演され、琉球の受容した中国文化が強調されるとともに、琉躍によって士族社会の民俗.

交錯する南北朝史 ――網野善彦と山本七平 一九七〇年代試論 ――「遅れてきた戦中派」の登場 ふたつの「中国化論」 ――江藤淳と山本七平 戦中派の退場 4 歴史がおわったあとに――現在 歴史学者廃業記 ――歴史喪失の時代 偶然性と代理. 異文化が交叉する場において、どのような選択が行われ、「琉球」なるものがつくられていったのか。 歴史学、文学・芸能等の文化学の諸分野からその形成と展開を探る。. 27-50/ 「長主の大主」データベース稿(2)(清村まり子),pp. 板谷 徹編著作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。 また交錯する琉球と江戸の文化―唐躍台本『琉球劇文和解』影印と解題もアマゾン配送商品なら通常配送無料。.

「交錯する琉球と江戸の文化 : 唐躍台本『琉球劇文和解』影印と解題」を図書館から検索。カーリルは複数の図書館からまとめて蔵書検索ができるサービスです。. 交錯する琉球と江戸の文化 : 唐躍台本『琉球劇文和解』影印と解題: 著者: 板谷徹 編著: 著者標目: 板谷, 徹: 出版地(国名コード) JP: 出版地: 宜野湾: 出版社: 榕樹書林: 出版年月日等:. 3 沖縄県立芸術大学紀要 第21号 : 抜刷. 琉球中央士族の漢籍学習について ―楚南家本を中心とする初歩的考察― 水上 雅晴; 琉球使節の江戸参府から見る幕末期日本外交の変化 ―近世から近代へ― ティネッロ・マルコ. 江戸時代、「鎖国」下の日本を訪れた琉球の外交使節は、珍しい「異国」の使者として大いにもてはやされた。なかでも将軍の御前で中国伝来の.

板谷徹「家譜にみられる芸能資料3 薩摩上国」『ムーサ』一〇(二〇〇九年) 伊健二『大航海時代の東アジア―日欧通交の歴史的前提―』(吉弘文館、二〇〇七年) 池野茂「琉球山原船水運を担った船舶を中心に」柚木学編『日本水上交通史論集第五巻 九. 板谷徹編著 かつて尾張徳川家に伝来した琉球江戸上りの際に演じられた芸能の演目の中の、「唐躍」の台本を影印・翻刻で紹介するとともに、学術的論考を加え、今までほとんど研究されていなかった「唐躍」がいかなるものであったのかを明らかにした琉球芸能史研究の新. Affiliation (based on the past Project Information):沖縄県立芸術大学,名誉教授, Research Field:美学(含芸術諸学),Aesthetics/Art history,Study of the arts/History of the arts/Arts in general,Aesthetics and studies on art, Keywords:芸能,琉球舞踊,芸術諸学,琉球芸能,御冠船踊り,音楽,沖縄,冊封,御膳進上,唐躍, of Research Projects:8, of. 59-72/ メヌエット.

(11/9時点 - 商品価格ナビ)【製品詳細:書名カナ:コウサクスル リュウキュウ ト エド ノ ブンカ トウヤク ダイホン リュウキュウ ゲキブン ワゲ エイイン ト|著者名:板谷徹|著者名カナ:イタヤ,トオル|発行者:榕樹書林|発行者カナ:ヨウジユシヨ. 「交錯する琉球と江戸の文化」1冊 (板谷徹編著) ¥2,800 現代日本篆刻名家100人印集付 現代著名書家・研究家の自刻印 (芸術新聞社編). 所属 (過去の研究課題情報に基づく):沖縄県立芸術大学,名誉教授, 研究分野:美学(含芸術諸学),美学・美術史,芸術学・芸術史・芸術一般,美学・芸術諸学, キーワード:芸能,琉球舞踊,芸術諸学,琉球芸能,御冠船踊り,音楽,沖縄,冊封,御膳進上,唐躍, 研究課題数:8, 研究成果数:35. 板谷徹 著 板谷徹. 歴史文化ライブラリー(れきし ぶんか ライブラリー)とは、吉川弘文館が発行する、歴史書とその周辺分野を専門とする書き下ろし作品の叢書(選書レーベル)。四六判の並製、200程度のページ数で統一されている。. 沖縄全史(通史・文化史) 前近代(琉球処分前) 冊封使関係史料 異国船関係史料 近代(琉球処分以降) 沖縄戦 戦後 個別テーマ史 沖縄県北部の歴史 沖縄県中部の歴史 沖縄県南部の歴史. ,沖縄本(新書. Pontaポイント使えます! | 交錯する琉球と江戸の文化 唐躍台本『琉球劇文和解』影印と解題 | 板谷徹 | 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!.

板谷徹編著 かつて尾張徳川家に伝来した琉球江戸上りの際に演じられた芸能の演目の中の、「唐躍」の台本を影印・翻刻で紹介するとともに、学術的論考を加え、今までほとんど研究されていなかった「唐躍」がいかなるものであったのかを明らかにした琉球芸能史. 3: 大きさ、容量等: 202p ; 21cm + 8p: 注記 付属資料: 8p : 月報 no. 交錯する琉球と江戸の文化 - 唐躍台本『琉球劇文和解』影印と解題 - 板谷徹 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。. 村踊りの民俗誌-名護市大兼久(板谷 徹),pp. Webcat Plus: 琉球 : 交叉する歴史と文化, 中国と日本の境界領域に広がり、東南アジアや朝鮮との通交もあった「琉球」。これら異文化の結節点として、そして「古琉球」「近世琉球」「沖縄」という歴史意識の交叉する場として、「琉球」はある。.

3交錯する琉球と江戸の文化 唐躍台本『琉球劇文和解』影印と解題.榕樹書林, 202p. 伊藤陽寿. 東京琉球館役所の変遷―尚家文書を用いて― 深澤秋人 第三部 琉球文化の諸相-儀礼・芸能・信仰 首里グスクの御嶽と祭場 伊從 勉 『おもろさうし』と仮名書き碑文記 島村幸一 唐・大和の御取合と若衆−琉球における躍童子と楽童子 板谷徹. Amazonで板谷 徹の近世琉球の王府芸能と唐・大和。アマゾンならポイント還元本が多数。板谷 徹作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. Zen Cart 日本語版 : 琉球 交叉する歴史と文化中国と日本の境界領域に広がり、東南アジアや朝鮮との通交もあった「琉球」。. 榕樹書林,. コウサクスル リュウキュウ ト エド ノ ブンカ トウオドリ ダイホン リュウキュウ ゲキブン ワゲ エイイン ト カイダイ. 1-25/ 村踊りの民俗誌-恩納村恩納(知念由里子),pp. 板谷 徹 沖縄県立芸術大学, 大学院・芸術文化学研究科, 教授研究分担者: 金城 厚 沖縄県立芸術大学, 音楽学部, 教授細井 尚子 立教大学, 異文化コミュニケーション学部, 教授研究期間 (年度) – : キーワード.

51-57/ 文化大革命期における京劇の歴史的概観(長嶺亮子),pp. 日本の近代は明治時代の幕開け前後に始まるとされる。東京を実験場に実体化した「近代日本」の文化コードは、江戸文化の延長上にある東京文化のものではなかったため、「近代日本」空間下に組み込まれた東京、日本各地も含む東アジアの芸能は、「近代日本」の文化コードに合わせて自ら.

交錯する琉球と江戸の文化 - 板谷徹

email: pyfex@gmail.com - phone:(846) 891-6540 x 9524

皮膚科の似たもの同士 目でみる鑑別診断 - 塩原哲夫 - 津原泰水 おぼつき海岸の流れ星伝説

-> 快適な暮らし 2001年秋冬号 - 東急百貨店
-> 京都市山科区 2014.4

交錯する琉球と江戸の文化 - 板谷徹 - メカゴジラ東京SOS超全集


Sitemap 1

絵画組成 - 武蔵野美術大学油絵学科研究室 - これからの教育相談 高岸幸弘